自信が持てるようになる

審美歯科で歯の矯正治療をすることで、人前で話す時に歯並びが気にならなくなります。それに美しい笑顔には白い歯と綺麗な歯並びは欠かせないものです。最近は以前のように何年もギラギラのワイヤーを歯に付けたり、頭にヘッドギアをつけなくても、快適に矯正ができるようになっています。矯正装置の選択肢が広がったため、予算や生活スタイルにあった矯正法で快適に治療ができます。 審美歯科クリニックで行う矯正には、大きく分けると表側矯正と裏側矯正があります。表側矯正は歯の表側に矯正装置をつけるため目立ってしまいますが、裏側矯正だと歯の裏側に矯正装置をつけるのでバレずに矯正ができます。装置をつけて普通に仕事ができるので社会人にはお勧めの矯正法です。

矯正治療は自由診療なので、審美歯科によって費用が異なります。しかし、複数の審美歯科クリニックをチェックすれば全体的な相場はわかります。どこのクリニックでも共通しているのが、目だたない裏側矯正は費用が高くなり、目立ちやすい表側矯正は費用が安くなるということです。 表側矯正の代表的なものとして、金属製のブランケットを歯に装着するブランケット矯正があります。費用は50万円〜80万円ほどが相場です。また、透明なブランケットを使用する矯正になると80万〜100万円ほどの費用になります。 一番高額になるのが上下の歯すべて裏側矯正にする舌側矯正で、相場の費用は100万円〜120万円ほどです。基本的に審美性が高い矯正治療ほどコストが高くなる傾向があります。